岡山弁護士会員の小倉法律事務所では、相続問題・離婚・刑事事件・交通事故など様々な問題を扱っています
岡山弁護士会員の小倉法律事務所
HOME | アクセス | 業務時間 | お問合せ 


遺言書にそむいて弟たちに多く分ける方法
父は遺言書で長男の私に財産のすべてを譲ると記し、亡くなりました。
しかし、私は事業で成功しましたので、幼い子供達を抱えている
弟たちに分けてやりたいと思っています。
遺言書にそむくことになりますが、許されることなのでしょうか。
法律上、遺贈の放棄は受遺者の全くの自由です。
ですので、遺言書にそむくことにはなりますが
あなたが相続を放棄する、もしくは
遺産分割の協議を行えば
あなたのお考えのとおり
弟さんたちだけで遺産を分割することになります。


ご相談は岡山弁護士会員の小倉法律事務所まで
Copyright(C): 2005 Ogura Law Office Allright reserved.